メヤニ発生のリスクを未然に防止するために使えるフッ素系離型剤

金属加工

正確な情報を得られるフッ素コート剤専門メーカーから離型剤を買おう

作業服の男性

いい製品選びのためには、事前の情報収集が欠かせません。かつ、情報収集と言ってもどんな情報でもいいわけではなく、信頼性の高い情報でなければなりません。その点、例えば、フッ素系離型剤を自社製品製造のために導入しようと検討中なら、フッ素コート剤専門メーカーから購入するのが一番でしょう。
フッ素コーティング剤を使ったフッ素系離型剤は、成形プロセスで生じることが多いメヤニの抑制が出来ること、引火性のない製品や現場でスプレー噴射して簡単に塗布できる製品が使えることなどで、現場の人気が高い離型剤です。フッ素系離型剤のこうした特長についてより詳細を知り、自社製品への適用について検討するには、フッ素コート剤専門メーカーに相談の上で購入するのが賢明でしょう。
例えば、メヤニ生成に関しては、全く生じないのであれば、成型プロセスにメヤニ除去という作業を組み込まずにワークフローの組み立てが出来ます。本当にそれでいいのか、それとも、離型剤の使用量次第では出来ることもあるのか、確認の必要があるでしょう。また、スプレー噴射によって離型剤の補充を行う際、どの程度の量を使えば十分なのかも、確認しておきたいポイントでしょう。
フッ素系離型剤を購入するなら、こうした点について、メーカーに事前に確認しておきましょう。

TOPICS

ドリルの先端

成形物を汚さないフッ素系離型剤はワックス系よりも現場で扱いやすい

フッ素コーティングの非粘着性という特性を生かした効果の高いフッ素系離型剤は、成型作業の現場で大きな人気を集めています。離型剤としては、他に、ワックス系もよ…

»READ MORE

作業服の男性

正確な情報を得られるフッ素コート剤専門メーカーから離型剤を買おう

いい製品選びのためには、事前の情報収集が欠かせません。かつ、情報収集と言ってもどんな情報でもいいわけではなく、信頼性の高い情報でなければなりません。その点…

»READ MORE

工場

現場で塗布可能なタイプの離型剤があれば作業効率をアップできる

製造業では、生産性や作業効率の改善を常に追求していく必要がありますが、ここで意外と大きな影響力を持つのが、離型剤の選択です。生産性、そして作業効率の観点か…

»READ MORE

大型機械

離型剤を使えば金型にくっつくゴム等も綺麗に剥がすことができる

ゴムやプラスチックを使ってモノづくりをする場合、製品として形を整える段階は何かと難問が多いです。まずは、正確な造りの金型を用意する必要がありますし、更に、…

»READ MORE

WHAT'S NEW

2019年10月15日
離型剤を使えば金型にくっつくゴム等も綺麗に剥がすことができるを更新しました。
2019年10月15日
現場で塗布可能なタイプの離型剤があれば作業効率をアップできるを更新しました。
2019年10月15日
正確な情報を得られるフッ素コート剤専門メーカーから離型剤を買おうを更新しました。
2019年10月15日
成形物を汚さないフッ素系離型剤はワックス系よりも現場で扱いやすいを更新しました。
TOP