メヤニ発生のリスクを未然に防止するために使えるフッ素系離型剤

金属加工

最初から綺麗な形のゴム製品を作るならフッ素系離型剤が最適

金属部品

離型剤にも様々な種類がありますが、同じ離型効果を発揮すると言っても、成型中から成形物を金型から取り出した後まで、ずっと成形物を綺麗な形、かつクリーンな状態にできるのはフッ素系離型剤です。ゴム製品等の成型の途中で、離型剤を使っていて起こりがちなのが、メヤニの生成です。フッ素系離型剤はメヤニ生成を抑制・防止できるため、成型作業の過程で余計なものが成形物に付着せず、最初から綺麗に形造ることが可能です。また、メヤニだけが成型過程で生じる余計な物ではありません。金型から成形物を取り出す際、離型剤が転移することもあります。ワックス系離型剤を使うと、成形物に離型剤がくっついてしまい、これを洗浄する作業に時間や手間がかかります。フッ素系離型剤であれば、この点も防止できるので心配ありません。
フッ素コーティングの原理を生かしたフッ素系離型剤は、強力な非粘着性という特殊な性質のお陰で、極薄の塗膜でも離型効果は抜群です。そのため、成型したゴム等を金型から取り出す際に、無駄な力を加える必要がなく、成形物破損のリスクが低いというメリットもあります。
このように、フッ素系離型剤は、メヤニの防止を始め、ゴム製品等を綺麗に形造るのに必要な特性をいくつも備えた優れた薬剤と言えるでしょう。

メヤニが防止できるフッ素系離型剤があればゴム製品を綺麗に作れる

ゴムは様々な形の製品に使えて非常に便利な素材ですが、細く尖った形やスリムで薄い形の製品の場合、破損したり変形したりすることなく成形するのはやはり難しいです。そんな場合は、フッ素コーティングの仕組みを活用したフッ素系離型剤を使うと、比較的容易に成形することが出来るでしょう。
それは一つには、フッ素系離型剤を使えば、強力な非粘着性のお陰で、軽い力だけで成形物と金型を分離することが出来るためです。更に、フッ素系離型剤は、形づくりの途中で生じがちなメヤニを防止するという特徴があります。成形困難なゴム製品を扱っている場合、メヤニが防止できなければ、問題がさらに難しくなります。それは、破損や変形なしで成形物を取り出せても、メヤニ除去の段階でそうした事故が起こるリスクがあるためです。フッ素系離型剤のように、最初からメヤニが防止できていれば、そうしたリスクを心配する必要もありません。
加えて、フッ素系離型剤は、薄い塗膜でもきちんと離型効果を発揮します。スリムな製品を作るときに使う金型は、離型剤を十分量塗布するのが難しいですが、フッ素系離型剤なら、ごく薄く塗っただけでも綺麗に成型物と金型を剥がすことが可能です。成形が難しい製品でも、フッ素系離型剤があれば、問題なく製品作りが出来るでしょう。

ゴムチューブやパッキンを綺麗な形にするには離型剤が必須

ゴムチューブの形状は、細長い筒状で中に空気が通るスペースがあるという点が特徴です。また、ゴムパッキンは、鍋蓋等に作られた溝に、空気もれがでないよう、ぴったりとフィットする形でなければなりません。いずれも成形が容易とは言えず、離型剤の使用が不可欠でしょう。
離型剤は、ゴムなどの粘着性の高い物質が、成型の際に金型にくっつくのを防ぐ役割を果たします。中でも、フッ素コーティング剤を成分として使用したフッ素系離型剤は、メヤニを防止し、成形物への転写もないことから、成形が難しいタイプの製品の離型に最適と考えられます。ゴムチューブなどを金型から綺麗に分離出来ても、メヤニがあったり離型剤で成形物が汚れていたりすると、メヤニ除去に加え、成形物を洗って綺麗にしなければなりません。しかし、この過程で細長いゴムチューブが変形したりちぎれたりすると、成形失敗ということになってしまいます。
フッ素系離型剤は、抜群の非粘着性ゆえに、軽い力で成形物を金型から取り出せます。かつ、メヤニも防止できて、転写もしないということで、取り出した後も成形物を綺麗なまま保つことが出来ます。ゴムチューブやパッキンの成形には、様々なリスクを防止できるフッ素系離型剤が最善の選択でしょう。

TOPICS

ドリルの先端

成形物を汚さないフッ素系離型剤はワックス系よりも現場で扱いやすい

フッ素コーティングの非粘着性という特性を生かした効果の高いフッ素系離型剤は、成型作業の現場で大きな人気を集めています。離型剤としては、他に、ワックス系もよ…

»READ MORE

作業服の男性

正確な情報を得られるフッ素コート剤専門メーカーから離型剤を買おう

いい製品選びのためには、事前の情報収集が欠かせません。かつ、情報収集と言ってもどんな情報でもいいわけではなく、信頼性の高い情報でなければなりません。その点…

»READ MORE

工場

現場で塗布可能なタイプの離型剤があれば作業効率をアップできる

製造業では、生産性や作業効率の改善を常に追求していく必要がありますが、ここで意外と大きな影響力を持つのが、離型剤の選択です。生産性、そして作業効率の観点か…

»READ MORE

大型機械

離型剤を使えば金型にくっつくゴム等も綺麗に剥がすことができる

ゴムやプラスチックを使ってモノづくりをする場合、製品として形を整える段階は何かと難問が多いです。まずは、正確な造りの金型を用意する必要がありますし、更に、…

»READ MORE

WHAT'S NEW

2019年10月15日
離型剤を使えば金型にくっつくゴム等も綺麗に剥がすことができるを更新しました。
2019年10月15日
現場で塗布可能なタイプの離型剤があれば作業効率をアップできるを更新しました。
2019年10月15日
正確な情報を得られるフッ素コート剤専門メーカーから離型剤を買おうを更新しました。
2019年10月15日
成形物を汚さないフッ素系離型剤はワックス系よりも現場で扱いやすいを更新しました。
TOP